読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味が分かると怖い話

コピペにコピペを重ねてネットに拡散された「意味がわかると怖い話」シリーズを集めています。

読んでおきたい本のまとめ(2016年8月)

なんだかんだいって時間もあるからなのかもしれないけれど、ネットをきちんとみる時間があるといろいろと情報が入ってくる。
そういえば、ここ最近インプットできていなかったような気もするので、意識的にインプットの時間を増やしていくのもありかもしれないな。
そんなにたいしたことをやっていない割には時間が過ぎるのが早いわ。。。

以下メモメモ

葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)

葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)

伏線の回収がすごいらしい

ハサミ男 (講談社文庫)

ハサミ男 (講談社文庫)

これもまた伏線の回収がすごいらしいのだ。

シャイロックの子供たち (文春文庫)

シャイロックの子供たち (文春文庫)

少女 (双葉文庫)

少女 (双葉文庫)

教場 (小学館文庫)

教場 (小学館文庫)


最近全然本を読んでないから、時間を見つけて読んでみて、感想でも書けたらいいなぁ。

意味がわからない?意味がわかると面白い話

「意味がわかると面白い話」というように「意味がわかると面白い話」は、意味がわかってから面白くなる話であって、そもそも「意味がわからない」と成立しないのだ。

そんな話が数多くインターネット上に拡散されているが、収集していく中で、あれ、これ全然意味わからないんだけど…と困ってしまうような話に出会うことも少なくない。
今回は箸休み的な特集になるが、そんな、意味がわからない?「意味がわかると面白い話」を紹介したいと思う。

まずはこれから

あの味がどうしても出せない | 意味がわかると面白い話(解説あり)

…。いやぁ、これ意味があまりよくわからないです。わかる人がいたら本当の正解を教えてもらいたい…

2016/08/06 15:58

まったく意味がわからない、というか文章をそのまま読めばいいのだろうか。
伏線というには回収もしないし冗長だし、これはもしかしたら他バージョンもあるのかもしれない。
正解がわかる人がいれば是非ご教示いただきたい。

気になった3つの意味がわかると面白い話

今やネット上にコピペにコピペを重ねて拡散しまくっている「意味がわかると面白い話」

みなさんもいくつかは読んだことがあることと思う。

私も今いろいろとチェックしている最中なのだが、その中でも話の構成が秀逸だなと思った話を厳選してみた。

チェックされたし!

 

盲腸の手術 | 意味がわかると面白い話(解説あり)

ふむふむ

2016/08/03 22:42

 

キャプテン・センチョー | 意味がわかると面白い話(解説あり)

叙述トリックのお手本みたいなお話

2016/08/04 19:55

 

とあるドライブ | 意味がわかると面白い話(解説あり)

小気味いいブラックジョー

2016/08/06 10:40