読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味が分かると怖い話

コピペにコピペを重ねてネットに拡散された「意味がわかると怖い話」シリーズを集めています。

中級

スイカ割り

今日は念願のスイカ割りだ。 仕事で多忙な日々が続いていたが、有給休暇を取って正解だった。 俺は今日一個買ってきたスイカを用意し、目隠をした状態で棒を構えた。 息子と妻が期待した目で見ている。 俺は棒を思いっきり振った 「パカァァァン」 どうやら…

七人ミサキ

四国の某県某村で、 男に手ひどく振られた女が身投げして七人ミサキになった所がある 七人ミサキとは、 自分が成仏するために七人の命を奪う地縛霊で、 そこでは男ばかり6人が変死した しかし高名な坊主でも祓う事ができなかったこのミサキで、 数十年経つ…

サルとボタン

サルを完全に破壊する実験って知ってる? まず、ボタンを押すと必ず餌が出てくる箱をつくる。 それに気がついたサルは、ボタンを押して餌を出すようになる。 食べたい分だけ餌を出したら、その箱には興味を無くす。 腹が減ったらまた箱のところに戻ってくる…

精肉売り場

スーパーマーケットの奥には、肉や魚をさばいてパック詰めにしたりする場所があって、 売り場と扉で繋がっていることがよくある。 ワゴンにパック詰めされた肉や魚を乗せて出入りするから、見たことある人も多いと思う。 先日、近所のスーパーで買い物をして…

ヤバイ失敗

仕事でヤバい失敗をしちまった。 会社は首になって社員寮は追い出されて最悪だった。 俺結構いい歳だし、実家の両親に泣き付くのも躊躇った。 実家には長男夫婦が同居してるし、俺の居場所なんかない。 独身だし思い残すことも特にない、 この先の人生の不安…

未来の予言

1980年のある日、 撤去予定された家屋の中を作業員が整理していると、 子供が書いた筆跡があるノートを見つけた。 書いてあった内容は未来の予言のようなもので、 「平成10年 富士山噴火 平成20年 日本沈没 平成30年 地球滅亡 etc…」

霊感

彼には霊感があった。 戦争や殺人のあったところに行くと、必ず見る。 霊なのだろうそいつらは大抵血走った目やうらめしそうな目をしてじとっとこっちを見ている。 今日彼は仕事でとあるビルにいた。 彼の職業はただの会社員なのだが今日は出張いつもとは違…

噂のトンネル

男は車を走らせていた。 道の途中で道に迷ったがどうやら抜け出せ、まぁまぁ分かる道まで出てきた。 そこは2つの道に別れており、右はかなりの遠回りの道、 左は近道となる一方通行の道だ。 だが道の途中に昔火事がおきて何人もの人が死に、 今では霊となっ…

お世話になってるトキエ婆ちゃんが、先月亡くなった 俺は時々田舎の方に行く営業マンなんだけど トキエ婆ちゃん家の敷地に車置かせてもらってた 飼い犬がジョンって名前の犬で、何回行っても吠えやがるのよ 去年の年末にそのジョンが亡くなってたらしい で、…

金縛り

あれ?どうした、何かおかしいぞ? ああ!全然体動かねぇ!やばい確実金縛りかかってる! なんだよう、白い光が暗闇に漏れてるってのに何で金縛り合うんだよう! ってか瞼動かねぇ。やべ、マジやばいよこれ。俺かなり重傷だよ。 あれ?ああ、なんか聞こえて…

バービー人形みたいな

ホビー・オフで、綺麗なバービー人形みたいなのが525円で売ってたから買ったんよ。 姉の娘にあげようと思って。 で姉の家行って5歳の娘にあげたらすっげー喜んでくれて、 娘は俺が帰るまでその人形とずっと話してた。 姉も「ありがとー!こんな綺麗な人形、…

僕は、几帳面な母と痴呆症のじいちゃんと三人暮らしだ 明け方にじいちゃんの部屋に行ったら居なくなってたから また夜中に外にでも散歩に行こうとしたのかと思って窓を開けたら そこから転落したみたいで真下の庭に転がってた 僕はそのまま窓は開けておく事…

先生からの電話

ぼくは、学校を休んだ。 腹痛がひどいからだ。 でもうちは死ぬほど貧乏で、薬さえない。 暖かい何かを飲もうと思っても、火が使えない。 先生から電話があった。 「もしもし、早く学校へ来なさい」 「…、」 でもぼくは、腹痛がひどく、行けない。 「行けない…

最後のメール

友人から最後のメール 今、心霊スポットに向かってるんだが 詳しい場所を聞いた婆さんが 『あそこはイタズが出るからやめろ』 って言うんだ(笑) いよいよ本物のスポットかもな またメールする

新しいもの好き

俺の彼女は新しいもの好き。 だからといって古いものを捨てられず、部屋の中はまるでゴミ屋敷のよう。 あ、そこにあるのは俺があげた指輪。 その隣にあるのは元カレにもらったと言っていた腕時計。 そこにある手は俺の・・・いや、元カレのかな? [amazonjs …

僕の彼女はイタズラ好き

僕の彼女はイタズラ好き。 二人っきりなのに、いきなりちっちゃな両手で「だーれだっ!」なんてしてくる。 答えたら「良くできました」ってよしよししてくれるのは嬉しいけど、 それより早く手をどけてよ。 僕の彼女はすぐ拗ねる。 この前バイトで帰りが遅く…

転んだら死んでしまう村

「転んだら死んでしまう村」の夢を見たことがありますか? これは共通夢といって誰でも一生のうちに一度はみる夢だそうです。 ほとんどの人は夢を見てもその内容を忘れてしまうので記憶に残ることは少ないですが、 この夢に関しては全国から数多くの共通の証…

土間の縁側の下

タクシー運転手の奥さんが、 まだ五才になったばかりの子を残して亡くなった。 父親は仕事ででかけている時間が長く、 そのあいだ隣の家に子どもを預けていたのだけれど、 深夜になっても帰ってこないのものだから、 親切で面倒をみていた隣人もさすがにしび…

扉つきの物入れ

私の家の廊下の突き当りが袋小路になっていたのを、 定年になったばかりでヒマを持て余している父が 「スペースがもったいないので物置にする。」 と言い出して、一人で工事しはじめました。 何かに取りつかれたように父は作業をし、 わずか一日で上下二段で…

僕がオリジナル

コレはとあるサイトで見たかなり怖い話なんですが。 最近ある通り魔が某地方都市で有名になってるらしいです。 何故有名かというとその通り魔の犯行にはある特徴があって、 絶対に被害者は自分の家やアパートの玄関前で襲われているのです。 そして被害者の…

吊橋が倒壊

俺はど田舎に住んでいて 夜10時ごろに電灯も無い吊橋を渡って、 歩いて10分ぐらいのところにある タバコの自販機へ向かった。 タバコを買い終えると偶然音信不通だった友達に会い、 「久しぶり!」と20分ほど立ち話をしてから帰った。 翌日、テレビを見ると …

もう見えるぞ

『もう見えるぞ。もう見えるぞ。紙と筆をもってこい』 が、臨終の言葉だったうちのじいちゃん。 未だに親類の語り草になってる。 俺は直接は聞けなかったけど、想像すると怖すぎる。 じいちゃんが死んだのは俺が中学2年のときで、 その遺品の整理をばあちゃ…

止めない?

会社にリストラされて自殺を決意したが、 一人で死ぬ度胸が無かったオレは自殺サイトで仲間を集った。 すると三人の男女から返信があった。 数日後オレたちは田舎の小さなペンションに訪れた。 もちろん自殺するために。 夜になり死ぬ前の最後の酒盛りをして…

こたつの中

茜は雄一に電話した。 「…あ、もしもし雄一?」 「茜?なんだよこんな時間に…。もう10時だぞ?」 「ごめん。声聞きたくなったの」 茜は雄一の彼女だ。 ……いや、今となってはもう彼女というよりストーカーに近い。 きっかり1時間おきにかかる電話、休みの…

夜道を一人で歩いていた

深夜0:00、ようやくバイトが終わった。 一人夜道を歩いていると、 後ろから「よぉ!」と言う声が。 振り返ると茶髪の男が笑顔で立っていた。 え?誰?と思っていると、 前から「あれ、お前何やってんの?」と別の男が。 あぁ、なんだ俺を呼んだんじゃないの…

変なメール

俺は携帯のメール機能を使っていない。 一応名刺には初期設定のアドレス載せてるけど、 もっぱらパソコンに転送してる。 そんなパソコンに最近変なメールが増えている。 意味の分からない文字の羅列が続いて行くんだ。 【こりざ。っでをで時いしのがいあか何…

隣の角部屋

俺はアパート暮らしで、 隣の角部屋には同級生の女友達が住んでいる そいつが今日突然、 「何か視線を感じる、気味が悪い」 とか何とか言って俺の部屋に泊まりたいとか言ってきた。 俺は仕方なく彼女を部屋に入れてやった。 すぐ壁にポスターを貼った。

留守番

この前、他県に住む祖母が亡くなって葬式があった 俺は学校休めなかったから行けなくて留守番になった 1人は寂しいので夜友達を呼んで酒飲みながら騒いでた 深夜1時頃、友達の1人が 『あんまり遅くまで遊んでたら婆ちゃんに悪いな』 と言い出した、みんな…

ボタンに気を付けよう

ボタンには気を付けたほうがいい。 何故かって?そりゃあんた・・・ パチンコのスロットボタンや駅のキップボタン、自販機のボタンも危ないな 元は数個だけのボタンで一斉に押すんだけど。 押すやつはかなりの精神的ストレスを抱える だから国民の皆様に知ら…

彼のおかげ

「私たち幸せね・・・」 『そうだな・・・』 今日は記念日、二人はワインで乾杯した 「私たちが幸せなのも彼のおかげよね」 『ああ、全くだ』 「こうして思い切り贅沢な暮らしが出来るのもぜーんぶ彼のおかげ」 『そう、彼のおかげだ』 『あいつは今でも時々…

特に考えなし

特に考えなしに某政党に入れたら 選挙終了後にお礼の電話があった マジで怖かった・・・

転校生

中学三年の時、Aという男子の転校生がうちのクラスに来た。 席が俺の隣になったので、休み時間に話しかけたらすぐに打ちとけた。 お互いの家族構成なんかを話してると、 ずいぶん前に死に別れた姉がいたことを教えてくれた。 神経系の難病だったらしく、 意…

遺影

2年くらい前の実話です。 ある日親戚の集りで父の実家に行った 従兄弟2人が何も言わずにズラッと並んでる遺影を眺めていた 2人とも少し暗い遺影眺めて口々に 『ねぇ、この写真違う人が入ってるよ』 と言いました 従兄弟たちが霊感が強いとは聞いていましたが…

仲が良いと評判の家族

とあるマンションの一室に、仲が良いと評判の家族が住んでいた。 しかしある日、夫婦は些細なことで喧嘩を始めた。 恐くなった娘は、思わず外へ飛び出した。 娘がいなくなったことに気づいた夫婦は、深く後悔した。 しばらくの間、夫婦は呆然と窓の外を見つ…

イケメン

俺の妹の話なんだが こないだあいつが携帯居間におきっぱにしてたからこっそり見ちゃったんだ したら友達にやたらこの人イケメンイケメンってメール送っててさ まあ年頃の女の子ってそんなもんかなーなんて 「モーターサイクル イケメン!」って森君とかか

誰かの寝息

その子にはお姉さんがいて、二人とも少し霊感があるらしい。 夜は同じ部屋で寝てたそうだ。 ある日、彼女は寝苦しくて、なかなか寝付けなかった。 そして、しばらくして変なことに気付いた。 二人が寝てる足元(布団で寝てた)から、 別の誰かの寝息が聞こえ…

宅配の兄ちゃん

宅配の兄ちゃんと俺の会話 「すいません、こちらの荷物の住所なんですが……」 「ああ、これだったらB棟の一階ですよ」 「ありがとうございます」 それでドアを閉めた。 俺の部屋はC棟の三階にある。

ただの喧嘩

ある日バイトの休憩時間に携帯を見たら 留守電に知らない番号のが入ってた 聞いてみたら女の声で 「○○(知らない男の名前)どうして出ないの?殺すよ? 許してほしかったら掛け直すか開けて。私本当に死ぬから」 って入ってた 内容にガクブルしつつこんな電話…

雪山で遭難

雪山で遭難したあるグループの話 A「だから俺は反対したんだ!」 B「今更そんなコト言ってもしかたないだろう!」 D「うるせーぞ!」 E「落ち着け、喧嘩しても腹が減るだけだ」 F「また食料も尽きかけてるんだ・・・焦るのも分かるが」 G「ガクガクブルブル・・…

5000円札を盗まれた

学生の頃、5000円札を盗まれたことがあった。 体育の時間の後のことだった。 「先生!お金を盗られました!」 その一言で授業は中断。 かくして犯人探しが始まった。 物々しい雰囲気の中、全員財布の中を出した。 5000円札が入っていたのは3人。 緊迫した空…

赤ん坊の泣き声

うちの知人は、会った事のないアパートのお隣さんの赤ん坊が どうなっているのか気になるのだという。 あった事ないのに赤ん坊がいるのを知っているのは、 時々鳴き声がしたり、ベランダに赤ちゃんの服が干してあったから。 うち「気になる赤ちゃんの泣き声……

彼女がモンスター

俺の彼女がモンスターだわ ・俺の前で平気で他の男と手繋いだりキス ・電話は俺からかけるだけ。かけても彼女以外の別の女が出て一方的に喋るだけ ・メールも俺から送るだけ。返信は早いけど全部英語だから、読んでくれてるのか不明

生まれつき目が見えない姫

とある王国に生まれつき目が見えない姫がいました。 さらに不幸なことに姫の顔は言葉では言い表せないくらい酷く醜かったのです。 不憫に思った王は姫が自分の顔を見ることができないのをいいことに 侍女や家来に、姫が絶世の美女であるかのように接するよう…

水くれ

去年の夏、福井県の某キャンプ場に友人四人で行った。 そこは目の前がすぐ海水浴場になっているため、 海のシーズンになると毎年このメンバーで訪れるキャンプ地だった。 夏の海を堪能し、夜はお決まりのバーベキュー。 ビールを飲みながら、話題は尽きるこ…

私はダメな女

私はダメな女 でも、ダメな女にもそれなりのとりえはあるもの 私は料理がヘタ でも、お茶をつぐことはできる 私は頭が悪い でも、勘はいい 私は目が悪い でも、耳はいい 私は運動音痴 でも、力だけは有り余ってる 私は運動不足 でも、なんだかすごい走れた …

人妻になった元カノ

彼女とショッピングで街を歩いていたら 前から小さな女の子の手を引いた女性が歩いてきた 近づいてきてそれが誰だか気づいた・・・ 俺が3年前まで付き合ってた女だ、 そして今思えば酷い振り方をして別れた 元カノは俺にニッコリ微笑んで会釈してきたので …

スクール水着姿の女の子

「んぁ?誰だあれ?」 見ると一人のスクール水着姿の中学生くらいの女の子が、 まるで俺達が来るのを待っていた様に 乗ってきたレンタカーのボンネットに腰掛けていた。 「…こんにちは。これお兄さん達の車?」 「あぁ、借りた車だけど、そうだよ。キミは?…

小麦粉の粉雪

記事名:キムチチゲ 投稿者:grm 投稿日:17/03/05 今日は鍋をしました!キッチンのガスコンロはちょっと使い勝手が悪いデスが(ぉ 記事名:粉雪 投稿者:grm 投稿日:18/03/05 ケーキをつくろうとしたら小麦粉の袋が破れてしまいました(笑)でもなんだか幻…

初めてのお引越し

生まれて初めてのお引越し だけど通う学校も学校までの距離も今までと全く同じ 変わったといえば出席番号ぐらい

車の中で目覚めた

朝、車の中で目覚めた。 昨夜は重労働だったもんだから ついつい車を路上に停めて寝こんでしまったのだった。 あくびしながら後部座席から身を起こすと、 両耳から聞こえてくるどよめきとざわめき。 眠い目をこすりつつ窓外を見るとそこには、 車を取り囲み…