読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味が分かると怖い話

コピペにコピペを重ねてネットに拡散された「意味がわかると怖い話」シリーズを集めています。

80歳の爺ちゃんが若い女性と籍を入れた

近所に80歳の爺ちゃんが居たんだ

金を持ってて、コチ亀両津の爺ちゃんを想像してくれたら良いと思う

有るとき凄く若く可愛い女性を連れていたので、
「お孫さんですか?」と聞いたら「嫁じゃ」「妻です」と同時に帰ってきた

聞けばつい最近結婚して籍を入れたとの事

あとで爺ちゃんにこっそりどうやったのか聞くと、

「な〜に、20歳ほど年齢をサバ読んで求婚しただけだよ」って笑ってた


意味はわかりましたか?

下記で解説をチェック!


意味がわかると怖い話 解説






解説

この爺ちゃんは「20歳ほど年齢をサバ」を読んだらしいのだが、普通のサバ読みは若くするほうだけど、このじいちゃんは80+20=100と、年老いたほうにサバを読んだ。

100歳のおじいちゃんなんてもうすぐ死ぬだろう。
遺産目当ての結婚だったというわけだね。

いやー・・女性は怖いですね・・