読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味が分かると怖い話

コピペにコピペを重ねてネットに拡散された「意味がわかると怖い話」シリーズを集めています。

洗面所

さて、そろそろ出かけるか

時計を見ると昼過ぎだった

あー、まだ顔洗ってなかった

めんどくさいけど仕方が無い

洗面所の水を出してジャバジャバ顔にかける

洗顔料を指の上に乗せ、泡立てて顔に広げ

マッサージしながら洗う

コポコポと排水溝に流れていく水の音が響く

ちと水流しすぎたな・・・そろそろ洗い落とすか

手探りで水を探す

あ、あれ? どこだ? 手に水がなかなか当たらない

泡が目に入るのをこらえながら、直接目で探す

蛇口、蛇口・・・どこだ?

ああ、蛇口あった

蛇口をひねって水を出す

水を顔にかける・・・やっと洗い落とせた

顔にタオルをあて、水気を切る

あ・・・なんか洗面所の鏡見るのが怖いな

ヒゲまだ剃ってないけどいいや

そのまま逃げるように家を出た

意味はわかりましたか?

下記で解説をチェック!

  意味がわかると怖い話 解説    

解説

水を流しながら顔を洗っていたんだよね・・ なんで蛇口の水が止まっているんだよ。 鏡を見るとその「蛇口をひねった誰か」が映ってそうで見たくないよね。 逃げるように家を出て正解! でも戻れないね。笑