読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味が分かると怖い話

コピペにコピペを重ねてネットに拡散された「意味がわかると怖い話」シリーズを集めています。

息子が殺された

もう俺の息子が死んでから…いや殺されてから3年になる。

包丁でめった刺しにされた息子の死体が発見されたが、発見当初は犯人が誰なのか分からず警察は苦戦していた。

しかし発見から2週間後、隣に住む一人暮らしの男が逮捕された。

その男の家の庭から息子の血が付いた包丁が発見されたみたいだ。

「やっとか・・・」

警察は何やってんだと苛立っていた俺は男の逮捕に安堵の溜息をついた。

男は事件の冷酷さと惨忍さから死刑を宣告された。

しかし当然ながらこんな事で死んだ息子が報われる訳はないのである。

もし今俺が一つだけ願いが叶えられるなら、間違いなくこの犯人を生き返すだろう。

ん?なんでかって?

俺の息子が味わった痛みと同じ苦しみを与えて、この手であいつを殺してやるためさ。