読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味が分かると怖い話

コピペにコピペを重ねてネットに拡散された「意味がわかると怖い話」シリーズを集めています。

俺の車

俺とA君B君C君の4人は、いつも一緒で、

あの日も俺の車に乗って、皆で出かけたのだ。

A「もう動いても平気なのかよ?」

B「うん、ただの捻挫だから、外出して良いってよ。」

俺「車はグチャグチャの全損だったけどな(笑)。」

C「後で聞いたのだけど、猫だったらしいね。」

B「で、即死だったって・・・。」

俺「猫好きの俺としたら、車よりもそっちのほうが悲しいよな・・・。」

A「そっか・・・今度お供え物を持って、もう一度あそこへ行かないか?」

俺「いや、でも車はもうオシャカだし・・・電車で行くのか?」

C「そうだな、もう車は懲りたし、今度はバイクで行こうか。」

俺「いや、お前らと違って俺バイク持ってねーし(笑)。」

B「そういえば皆の中で、俺君だけバイク持て無かったよね。」

A「ああ、それでいつも俺君に車出してもらってたよな。」

C「それが、こんなことになるなんてな・・・。」

俺「おいおい、そんな暗くなるなよ、ちょうど新車に買換えたかった所だしさ(笑)。」

B「そうだな、僕がバイクで2ケツすれば・・・。」

俺「それイイな!たまにはそういうのも悪くないな。それで行こうぜ!」

C「そろそろ行くか、始まりそうだ。」

B「僕、初めてなんだけど、ちゃんとできるかな。」

A「他の人の真似をすれば問題ないだろ。」 [amazonjs asin=“B01ERIY1U0” locale=“JP” title=“Bukm バイクカバー カバーバイク用 風飛防止付 オートバイクカバー ブラック”]